新入生に向けて③一日のスケジュール麻呂編

コラムをご覧の皆さんこんにちは!hs-crowd運営の麻呂です!今日は新入生に向けて1日のスケジュールなどをご紹介します!是非参考にしてみてください!

1日の流れ 平日

09:00~10:30 1限 社会政策

10:40~12:10 2限  空きコマ

12:10~13:00 お昼 (サークルミーティング)

13:00~14:30 3限 ゼミ

14:40~16:10 4限 ゼミ

16:20~17:50 5限 多文化共生

 

18:30~21:00 浜松若者社中<若者会議>

18:00~20:00 hs-crowd     <運営MTG>

土日

土日は主にバイトをしていて、それ以外は森町で大人たちと一緒に団体で活動をしています。

今は、森町で地域おこし協力隊の方とシェアハウスつくりを主に活動しています笑

浜松若者社中 <若者会議>

実を言いますと、若者社中の運営メンバーになったのは、カレー御朱印帳のイベントのタイミングです。それまでは、若者社中によくいる人でした。しかし、よく参加していることと、お手伝いをしていたことから運営メンバーによく間違えられていました笑

若者会議は月1回第三金曜に行われ、3か月を1クールとしています。それぞれ、課題を深堀して解決策を出し、それらを実行する活動です。

hs-crowd <運営MTG>

本団体の運営会議ですが、週に一回行っています。主に運営の向上、コラム等の練り合わせを行っています。いつも、ななみん、貴利のお世話になってばかりですがどうにか頑張ってついていってます笑

学生活動を通して思う事

以前のコラムでも少し言いましたが、学生団体での活動はとても多くのことを経験できます。大学生活では、同じ分野の勉強をしている人、教員と知識の深堀ができます。学生団体では、団体によって異なることもありますが、様々な分野の勉強をしている人たちと交流することで多くの視点から物事を見ることが出来ます。これらは、社会人になったときに必ず生きてくると私は思います。是非新入生の皆様も興味のある学生団体に参加してみてはいかがでしょうか。

 

次回のコラムは一日のスケジュール貴利編です!自分とは違ったスケジュールで活動しているので是非ご覧ください!

コメント