hs-crowd運営が学生FRESHに変わりました!!

皆さん、お久しぶりです、山口です。約1年ほどhs-crowdの更新が止まっており、申し訳ありません…。これまで僕と村松と藤澤さんの3人で更新してきたのですが、3人ともなかなか忙しく、更新ができない状況が続いておりました。そこから話し合った結果、「学生FRESH」という団体がhs-crowdの運営を引き継ぎ、今後は更新を行っていくこととなりました!!ということで今回は、皆さんに学生FRESHについて簡単なご紹介をしていきたいと思います。

学生FRESHとは?

改めまして皆さんこんにちは!学生FRESH代表理事の山口です!!! 今年の2月ごろから学生FRESHにも所属し始めたのですが、気づいたら4月から代表になっておりました💦学生FRESHは浜松の学生ボランティア活動を活性化することで、浜松の発展に貢献することを目指す学生団体です。

さて、学生FRESHの活動内容ですが、主に次の3つに分かれます。
①浜松学生ボランティアネットワーク(学ボラ)の運営、交流会の実施
②学生団体と、学生団体と繋がりたい地域の方を繋ぐ中間支援事業
③浜松の学生団体に関する情報の収集・発信

①の具体的な活動としては、年5回の学ボラ交流会や年1回の学ボラフォーラムの実施などが挙げられます。また、学ボラ所属団体メンバー向けの勉強会なんかもやっていたりします。

②の具体的な活動としては、頂いた中間支援依頼への対応と、FRESHひろばの運営です。FRESHひろばとは、浜松市市民協働センターの2Fにある、学生ボランティアセンターです。学生FRESHの各種SNSで開館日等のお知らせを行っております。また、学生であれば他の団体が使用していない限り、無料でフリースペースとして活用できますので是非ご利用ください。

③はこのhs-crowdの運営が該当します!

そんな感じで、主に学生のボランティア団体向けのいろいろな活動を行っています!

これからの話

このような形で久々にコラムの更新を行いましたが、今後は毎週日曜日の19時に更新していく予定です!是非来週もお楽しみに!

コメント