いわき市へ現地取材に行きました!

台風19号で被災された農家さんを応援するプロジェクトinいわき市

2019年に起こった台風19号の支援活動として、被害に遭われた農家さんの情報提供を通じて支援する活動をしています。その活動の一部として、農家さんのことをもっとよく知るために10月23日(土)と24日(日)の2日間で福島県いわき市の農家さんのもとを訪問しました。

1日目 フェイジョア農家の丸山さんを訪問

23日(土)は、フェイジョア農家の丸山雄三さんのもとに伺い、フェイジョアの圃場にて収穫のお手伝いや、実やジャムの試食などをさせていただきました。

フェイジョアを実際に試食してみると、切り方や食べ方で味や香りが変わり、様々な楽しみ方ができるフルーツだとわかりました!様々な感覚を刺激される不思議な果物だとわかりました。

丸山さんに実際にお会いしてみて、フェイジョアの魅力や丸山さんがフェイジョアにかける思いを知り、自分たちも情報発信を通じて力になりたいと強く感じました。普段では経験できない貴重な体験を沢山することができました。

2日目 オリーブ農家の松崎さんを訪問

24日(日)は、オリーブ農家の松崎康弘さんのもとに伺い、オリーブの収穫体 験や、オリーブのブレンド茶をはじめとする商品の試食、被害を受けたオリーブ ハウスの見学をさせていただき、被災当時のお話を聞かせていただきました。

実際に松崎さんのもとを訪問して、 復興に向かう人々の力強さや生きる力、人と人とのつながりの強さ、 松崎さんがオリーブにかける熱い 思いなどを感じることができました。 また、普段からの助け合いが災害 時に大きな力となることを学ぶことができました。

2日間の現地取材を終えて

貴重な経験と松崎さんやオリーブについての理解を深めることができました!!今回の取材で得られた貴重な体験やお話を、Thunderbirdsはパンフレットの作成や商品の販売などを通じて丸山さんと松崎さんのことをもっと多くの人に知っていただけるよう活動を続けていきます!

コメント